コスコス引越センター

コスコス引越センターを半額で利用する方法

引越しをするときにやってしまいがちなのが、

 

「適当に大手業者だけに依頼してしまう」
「チラシやCMなどで見かけた業者だけに依頼してしまう」

 

というもの。

 

確かにいくつもの業者に見積り依頼をして比較検討するのは面倒ですが、実は合い見積もりは引越し料金を安く済ませる上では非常に大事なことなんです。

 

一社だけに依頼をすると…

合い見積もりをされていないため、業者も正規料金を提示してきます。
しっかり利益分を乗っけてくるため高めになります。

 

しかしこれが

 

合い見積もりで依頼をすると…

比較検討されていることを考慮して、最大限値引きや特典を付けた状態で見積もり提示してきます。
一社だけに見積り依頼するケースと比較して、最大で半額近くまで料金が安くなることもあります。

 

合い見積もり=複数業者に見積り依頼をして比較検討、交渉することが、引越しを賢く安く済ませる最大のコツです。

 

こうした合い見積もりを簡単にできるのが「引越し価格ガイド」です。

 

引越し価格ガイド

 

・見積もり内容を1回だけ入力すればOK
・利用に料金は一切かかりません(完全無料)
・入力内容に応じて最適な業者をキチンと選んでくれる

 

と、利用者にとっては至れり尽くせりなサービスです。

 

なぜ無料で利用出来るかというと、引越し業者側が報酬を支払っているからなんですね。

 

報酬を払っているわけですから、引越し業者側も本気で見積もりを出してきます。

 

直接業者に見積り依頼するよりも、引越し価格ガイドから見積り依頼をした方がずっと安価な見積もりをもらうことが可能です。

 

コスコス引越センターの魅力を語る

 

コスコス引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなるんです!

あまり多くの引っ越し業者を利用したことはないのですが、
コスコス引越センターはとても親切で対応も良かったです。
結構ギリギリに日程をお願いしましたが、迅速にご対応くださいました。

 

提携している粗大ごみの処理業務の会社もご紹介いただき、すごく重宝しました。

 

こちらの会社が、通常取り外しにもお金を取られるエアコンを無料で取り外してくれて、さらに買い取りもしてくださいました。

 

その金額を引っ越し代金から直接差し引く形にしてくれたので、すごく助かりました。

 

また、売れそうもないもの(私にはそう感じられましたが、リサイクルできるのでしょう)も無料で引き取ってくれたので、すごく助かりました。

 

引っ越し自体は近場でしたが、とても手早く、配置なども色々こちらの意見を聞いてくれました。

 

 

 

引越しアドバイス

 

コスコス引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなるんです!

引っ越しを機に要らないものを処分するといいと思います。

 

荷造りの際、今後使うのか使わないのかを考えながら進めると整理整頓にもなるしその後買うべきものも見積もりやすくなります。

 

カーテン、カーペット、ラグなどは新しいお部屋に引っ越す前にサイズを測っておき使えるのか捨てるべきなのかを事前に判断しておくのは結構大切です。

 

お部屋ごとにカーテンレールのサイズって結構違うものなので。
あとは、すぐに使うものと、すぐに開けなくても大丈夫な段ボールを明確にすることも大切です。

 

種類ごと、部屋ごとに段ボールに詰めるよりも引っ越して3日くらいの間に使うものをまとめた段ボールをよういしておくと、それさえ空ければ、全部から探さずに済むからです。

 

特に仕事がある身ですと、片づけるまで数日は必ずかかるので、そうしておくと物を探すストレスも軽減されます。

 

【体験談】コスコス引越センターの搬出は丁寧で良かったです

引越し当日の様子

 

コスコス引越センターが、なんと【最大半額】まで安くなるんです!

当日来た、コスコス引越センターの作業員は男性三人でした。
二人は若く、一人は現場指揮官の役割をされる少し年齢が上の方でした。

 

真夏の非常に暑い時期ではありましたが、機敏に動かれ、はつらつとされていました。

 

一番手こづった荷物は二階においてあった母の嫁入り道具である衣装箪笥でした。
昔の物でしたので、現在の物と比べて作りが頑丈であり、それゆえ相当な重量がありました。

 

大きいこと、重いことから階段を使っての搬出は断念し、二階の窓から搬出することとしました。
その際、事前にレッカーが準備されていたため、円滑に荷を搬出することが出来ました。
また、物、家の両方に傷がつかない様に細心の注意を払って作業されていたことが今も鮮明に脳裏に焼きついています。
叮嚀な対応には感謝の一言しかありません。

 

 

引越しを楽にやるためのアドバイス

 

取り外しの可能な扉は予め全て外しておいたほうがいいかと思います。
人、物の出入りが円滑に出来ることと、搬出時の無用な傷のリスクを軽減できるからです。

 

ちなみに、屋内限ったことではありません。
ベランダの窓等も同様のことが言えます。

 

また、それをしておくことで、大きな荷を搬出することにも対応することが可能となります。
次に、おおよそ三週間くらい前から、衣類、本、家電といった感じで一週間ずつ準備期間を設けるということです。
以外に出来そうで出来ないのがこれです。

 

色々、片付けるものがあって何から手をつけていいかわからなくなるので、計画的に進める必要があります。
無計画に梱包すると何が入っているかわからなくなり、引越し後に非常に苦労します。

 

相互リンクサイト一覧
ダック引越センター 中央引越センター クロネコヤマト引越し